おすすめ本一覧

伊坂幸太郎「ゴールデンスランバー」 冤罪の闇から逃げ切れるか

青柳雅春は首相を暗殺した犯人にされた。身に覚えのない言い掛かりを偽装され報道される。社会的に追い詰められていく彼の前に手を差し出すのは……信頼を信条とする主人公が、抗い逃走する物語。 伊坂幸太郎作「ゴールデンスランバー」の紹介記事となっています。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告