【2024.01更新】個人的、ハーメルンでおすすめのブルアカ二次小説8選

広告

この記事には広告が含まれます。

ブルーアーカイブ(略称ブルアカ)は個性的なキャラクターや透き通った世紀末が特徴の作品です。ソーシャルゲーム原作の例にならって未完成の原作ですが、キャラクターを活かすため様々な二次創作が作られていました。

とある記事で原作がまとまっていたので記事にした次第です。

あわせて読みたい
【2023更新版】ハーメルンで面白いと思うTS小説を15作厳選 小説投稿サイトハーメルンでは、一次創作・二次創作問わず多数のTS作品が投稿されています(2023年12月24日時点で6936件)小説家になろう、カクヨムと比べて、ハーメル...
目次

ブルーアーカイブ(ブルアカ)とは

ブルーアーカイブとは、Yostar&NEXON Gamesが贈る学園×青春×物語RPGアプリです。2021年2月にリリースされ、アニメ化も発表されています。

Yoster:「アズールレーン」「アークナイツ」「雀魂」などを手掛ける中国の有名ソシャゲメーカー。「中国で作られた日本風のゲームを、日本で展開する会社」として、日本市場向けのローカライズを手掛けている。ブルーアーカイブは本企業の6作目。

世界観

物語の舞台となるのは、数千の学園が連邦を形成する超巨大学園都市「キヴォトス」。

プレイヤーは学園都市に赴任する“先生”となり、頭部にヘイローを頂く生徒たちから日夜舞い込む相談に応じて、東奔西走する何でも屋的な活動の中で、彼女らの抱える問題を解決していく。

ブルーアーカイブとは【ピクシブ百科事典】

一言でいえば、銃火器が日常的に携帯される女の子中心の世界です。コンビニや自販機で手りゅう弾を買え、モブですら専用の銃火器を携帯している。独自の形状をした天使の輪のような何か『ヘイロー』の加護か、銃弾程度では彼女たちは死にません。これらの事情から不満があれば銃弾が飛び交うような世界で、ブラックマーケットなど妙なリアル感があります。

また大量の学校がありながら、人間の男性は存在が確認されていません。何故か二足歩行の犬猫やロボットには男性がおり、誰も触れない謎として残されています。

ブルーアーカイブの特徴

1番の魅力はキャラクター中心のストーリーだと考えます。世界観はGTA(グランド・セフト・オート)に例えられるようなもので、比較的擦られたテーマです。その中で本作はヘイローや専用武器というキャラクター区別のしやすいツールと、個性的な性格によってキャラクターの差別化を果たしました。PixivやSNSのイラスト投稿数も多く、リリース後約3年経った今でも勢いはそれほど衰えていません。

二次小説としてもキャラクターの個性を活かした作品が中心です。またハイテンションで隠されがちですが陰鬱な設定も多く、設定を壊すために描かれるものもあります

BGMについて:良作揃いとの評判もありますが、個人的に一発ネタの『Unwelcome School』の印象が強すぎました

ハーメルンでおすすめのブルアカ二次小説8選

トリニティ総合学園庭園部へようこそ!

原作:ブルーアーカイブ 警告タグ:R-15, オリ主, アンチ・ヘイト, 転生, 性転換

『羽根付きTSロリ主人公がミカにアップルパイぶちこむまで』を描いたファンタジー作品です。創り出された少女に転生者が宿ったことによって主人公が産まれました。トリニティで伝説のリンゴを守るオリジナルの部活:庭園部に所属して、熾天使モチーフの炎を出す丸ノコを持って戦います。

甘味に飢えたヘルメットや美食研究会といったリンゴ強盗のせいで、二次創作のオリ主でトップクラスにゲヘナを恨んでいます。部長にもかかわらずマスコットのように扱われ、後輩を部活に誘うこともできない。味だけは良いアップルパイを孤立した先輩へ無理やりぶち込んで、唯一の部活動勧誘に成功した。最初と最後で立場が変わる、王道の成長がみられました。

本作は諸事情でエデン条約編がスキップされているため、同原作内でもコメディ色が強く感じられます。陰湿めいたトリニティで青春を謳歌する少女たちの輝きが好きな人におすすめです。

あわせて読みたい
【ブルアカ二次創作_紹介】トリニティ総合学園庭園部へようこそ! 一生ホームアローンマン作『トリニティ総合学園庭園部へようこそ!』の紹介記事です。創り出された存在に異世界の魂が紛れ込んで産まれた主人公が、全てが終わった後の...

ナギサ様の脳を破壊し隊

原作:ブルーアーカイブ 警告タグ:R-15, ガールズラブ, オリ主, 残酷な描写, アンチ・ヘイト, 転生, 性転換

「あはは……えっと、それなりに楽しかったですよ。ナギサ様とのお友達ごっこ」

原作で浦和ハナコが放った台詞と桐藤ナギサの反応に興奮した転生者が、妹として最高のファンサービスを姉に与える青春物語です。ティーパーティーの従者として補習授業部に入り込み、愉悦を求めて暗躍しています。彼女の思想は黒服にも伝わり、願望は叶えられました。しかし、物語はまだ終わりません。ナギサ独りの第一部『ナギサ様の脳を破壊し隊』から先生主体の『ナズサの脳に焼き付け隊』が動き始めています。

原作シーンで意趣返しに満足した人、馬鹿馬鹿しいことに一途になる主人公が好きな人におすすめです。

壊れたフリして好きな子曇らすの楽しすぎる

原作:ブルーアーカイブ 警告タグ:R-15, ガールズラブ, オリ主, 残酷な描写, アンチ・ヘイト, 転生, 性転換

強すぎる先達に惹かれた意志の弱い少女が、脱獄を機に向いてなさを再確認する物語です。かつて主人公は正義実現委員会の狙撃手でした。誤って飛び出してきた人質を撃ってしまい、更生を願って解放した人が再犯罪を起こす光景を目の当たりにします。悪癖はトラウマにしなければ治らない。悪の敵となった主人公は八囚人の一角として名を連ね、同期によって断罪されました。

囚人としては初手落ちですが、転生者としてはごく普通の心情をしています。不慣れな世界で、輝かしい者に惹かれてしまった。救われたい想いに蓋をして、理想の少女と別の道を歩いています。偶然再会した際も主人公は気づかない程憔悴してしまっていました。

憧れは理解から最も遠い感情である、本作はそんな懐かしの名言を思い出させてくれました。

※シャーレの先生が少女の本音を見過ごすはずがありません。きっちりとハッピーエンドへ持って行ってくれました。

「憧れは理解から最も遠い感情だよ」:『BLEACH』20巻170話にて本性を現した藍染惣右介の台詞。どうして副隊長に盲目的な少女を入れていたのか、本性を告げるとともにオサレバトルにおける彼の角の高さを示したシーンです。

ブルアカにTS転生してメス堕ちする話

原作:ブルーアーカイブ 警告タグ:R-15, ガールズラブ, オリ主, アンチ・ヘイト, 転生, 性転換

トリニティに転生した少女がミカによってメス堕ちしてしまう物語です。男の中の男を目指して努力する主人公ですが、2話の時点で完全に堕ちてしまっているのでお察しです。魅力値の高さを活かして友好関係を広げていきますが、誰かに強く依存する性質は変わっていません。2024年1月現在、遂に過去編が終わりエデン条約編に突入していました。

R-15タグは、ブルアカ原作に多い残酷描写ではなく、百合表現の濃さに由来しています。運営とのチキンレースをしているような描写もあり、あからさまなのはR-18版に移行されていました。濃厚な描写の数々は、普段R-18を漁っている人でも満足のいく出来だと思われます。

『エッチなのはダメ!死刑!!』の本音に通ずる方に向けられた作品でしょう。

ヒマリの遺書

原作:ブルーアーカイブ 警告タグ:なし

作者曰く『最高に頭がいいくせにお茶目で基本おとぼけキャラ』、自由奔放な明星ヒマリが洒落にならないいたずらを先生に繰り出してしまった短編です。タイトル通り、遺書のような小説を彼女は仕上げました。しかし、親愛なる先生へから始まり、病弱のようにもみえる明星ヒマリの死を暗示するような作品は冗談に聞こえません。更に部下が先生へ送信してしまったことにより、社会に公開されてしまうのでした。

 先生がこの手紙を読んでいる時。

 私、明星ヒマリは、もうこの世界にはおりません。

 月の綺麗な夜に、百合の花弁が音もなくそっと地に落ちるように。ひとりきり、静かに、自分の人生を終わらせた事でしょう。

 この手紙は、先生に私の死をお伝えするための、遺書になります。

『ヒマリの遺書』より

シリアスシーンが急にギャグになる、原作の雰囲気を踏襲している作品といえました。

ts転生者の生徒が、頑張るだけのお話。

原作:ブルーアーカイブ 警告タグ:R-15, ボーイズラブ, オリ主, 残酷な描写, アンチ・ヘイト, 転生, 性転換

アリウス分校に原作知識を持って転生した少女が、アリウス分校の生徒を救うために奔走するファンタジー作品です。

原作知識を持っていても、ベアトリーチェによる侵略は成功し、穏健派の先輩を殺されてしまった。復讐を果たすため、少女は姉なるものとして妹(年上含む)たちに知識を授けていきます。未来が見えているのは自分がいない原作だけ、救うべき少女の中に自分が含まれていません。

投稿時点ではエデン条約編の最中です。補習授業部が2回目の追試で突破するという珍しい改変が行われており、ミカも先生に接触していません。独自路線で黒幕を倒そうとする主人公と、自己犠牲の少女を救うべく暗躍するミカに注目です。

アリウス分校の少女たちが報われるストーリーが見たい方、オリ主の影響による変化に興味がある方へおすすめです。

あわせて読みたい
【ブルアカ二次創作小説_紹介】ts転生者の生徒が、頑張るだけのお話。 おにっく作『ts転生者の生徒が、頑張るだけのお話。』はアリウス分校に原作知識を持って転生した少女が、アリウス分校の生徒を救うために奔走するファンタジー作品です...

聖園ミカに憑依した話【本編完結】

原作:ブルーアーカイブ 警告タグ:R-15, ガールズラブ, オリ主, 残酷な描写, 転生, 憑依

ミカの人格の1つとなり、シナリオで魔女となる彼女を救おうとする短編です。聖園ミカはギャグとシリアスの二面性、シナリオでの報われなさ、先生=プレイヤーへの好意の強さなどから多くの二次創作が描かれています。本作は彼女が報われるため、心の拠り所となる人格を召喚しました。

自己肯定感の低さから来る自己犠牲、姫と騎士を体現する結末は短編として上手くまとまっている作品です。バッドエンドも描かれていますが、個人的には本編のハッピーエンドが好きでした。

あわせて読みたい
【ブルアカ二次創作小説_紹介】聖園ミカに憑依した話 おとしあな作『聖園ミカに憑依した話』はミカの人格の1つとなり、シナリオで魔女となる彼女を救おうとする短編です。聖園ミカはギャグとシリアスの二面性、シナリオで...

ブルーアーカイブ 実績「楽園を信じる者」及び「闇の中で照らされて」取得RTA闇堕ちチャート

原作:ブルーアーカイブ 警告タグ:R-15, オリ主, 残酷な描写, アンチ・ヘイト

エデン条約の主要人物と親友になりながら、闇堕ち・敵対してから仲直りする。変態な実績を目指すRTA走者とゲマトリアの策に巻き込まれた主人公を描いたファンタジーです。ゲヘナ学園の一生徒となった主人公本業モナは、無所属でありながら同級生のヒナやトリニティのミカと接していきます。ミカがエデン条約を率先して推進するきっかけとなった少女は、道半ばでゲマトリアに囚われます。神秘で侵された体で生き延びるため、黒服の手下として契約させられました。2024年1月現在アビドス編、黒服の用心棒としてアビドスを侵略する側に回っています。

本作の留意として、作者の色が濃すぎる点が挙げられます。ヒナやミカを曇らせたい。欲望のままを書き綴り、本文の分量を超えていくさまは、欲求に忠実なゲマトリアの方々を想起させました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次