【検証】なろう小説のタイトルは本当に長いのか ver.2022

この記事は約13分で読めます。
質問:小説投稿サイト「小説家になろう」のタイトルは本当に長いのか?

前置き

タイトルは読者が文章を最初に見るきっかけです。人にとって、機械にとって魅力的であればあるほど手に取ってくれやすくなります。故にニュースでも娯楽小説でもどうすれば対象の人に届くのか、どうすれば興味を惹いてもらえるのか、日々努力が為されています。

そうして生まれた1つの形がなろう小説のタイトルだったのでしょう。

周りと差別化するために具体的な内容を伝えたい、そんな思いが何十文字にしてしまう。機械(SEO)受けしやすいように、キーワードを突っ込んだのも原因の1つだと考えられます。

男子高校生で売れっ子ライトノベル作家をしているけれど、年下クラスメイト声優の女の子に首を絞められている。(54文字)

  • 男子高校生:誰向けに書いているのか、共感してほしいのか
  • ライトノベル作家:対象への趣味の肯定+努力が実っている姿
  • 年下で……:ヒロインの属性について、SEO対策としても優秀
  • 首を絞め:意外性、さっきまでのイメージの破壊
  • 。:句点は地の文感を出すのに重要

「キノの旅」などで知られる時雨沢 恵一の作品の1つを例に取ります。「主人公」が「ヒロイン」に「絞められる」 3要素の文章に情報を盛りまくった結果、54文字の長文タイトルが生まれました。

集計対象など

「小説家になろう」の検索サイトである「小説を読もう!」における、「月間ランキングBEST300」を対象とする。2022年5月21日時点に掲載されている300タイトルについて調査を行った。

ただし、【書籍化】【完結】【短編】といった小説のタイトルと関係ない項目は除外して計算する。

※同文字数の場合は、高順位の作品を上に掲載することとする。

文字数ランキング

短いタイトルBEST10

  1. 冬嵐記_3文字
  2. 当然の結果_5文字
  3. 生贄姫の幸福_6文字
  4. ねぇ、シオン_6文字
  5. 全てが代わる時_7文字
  6. 悪役令嬢の中の人_8文字
  7. 過剰な心情は翻す_8文字
  8. 呪われ令嬢の幸せ_8文字
  9. 水属性の魔法使い_8文字
  10. 呪われ令嬢の幸せ_8文字
  11. 嫌われ幼女遁走記_8文字

タイトルが短い作品でも、高評価のものもあります。「タイトルの短い作品があったら高確率で傑作」という俗説があるほど貴重な扱いを受けています。平均文字数=35.49文字、中央値=32文字であり、読者の想定通りに少なかった模様です。

他の特徴として短編小説の多さが挙げられます。約240万文字の長編小説「水属性の魔法使い」(書籍、コミカライズ)、約21万文字の「悪役令嬢の中の人」(書籍、コミカライズ)、約15万文字の「冬嵐記」を除いた8作品が数千~数万文字の短編小説として掲載されています。

長いタイトルBEST10

今回の本題、長文タイトル編です。果たして上位作品の長文はどれだけ情報を盛り込んでいるのか、見ていきましょう。

※以下、タイトルとあらすじからの個人的な印象を含みます。

10位タイ 79文字_ブサイクで有名な令嬢と婚約した。彼女はとても可愛らしい性格の人だった。 ~『ゴブリン令嬢』と蔑まれる令嬢に恋した美貌の令息が彼女を幸せにしようと奮闘する物語~

新天新地作の異世界恋愛小説。2021年GWの短期集中連載でありながら2022年5月のランキングに入っている猛者です。タイトルがまんまあらすじでも問題ない位まとまっています。

あらすじの情報で足されるものは前世の記憶。学校で噂になるほど嫌われたキモメンだと描かれ、対象の読者へ共感を刺激しています。過去からの同情、自己肯定欲求から始まった儀礼的な縁談が、本物の恋愛へ変わっていく過程が描かれるのでしょう。2人に幸在らんことを。

10位タイ 79文字_信じていた仲間達にダンジョン奥地で殺されかけたがギフト『無限ガチャ』でレベル9999の仲間達を手に入れて元パーティーメンバーと世界に復讐&『ざまぁ!』します!

明鏡シスイ作のハイファンタジー、2年近くの連載で約150万文字を記録する長編小説です。タイトルから他力本願の主人公、下種な雰囲気が伝わってきます。レベル9999、『ざまぁ!』のあほさ加減が印象を強めているところも注目点です。

元仲間ごと国家を滅ぼしに行くのに逆侵攻とはどういうことでしょうか? 本当に信じられる仲間は絶対に安全なのか、もう一回裏切られるのではないかと心配しています。

10位タイ 79文字_『ゼロの魔術師』~Sランク勇者パーティを全力でサポートしていたのに追放された最強の魔術師はパーティ恐怖症になったので全力でお一人様無双を始める事にしました。~

ライキリト作のハイファンタジー作品で、いわゆる追放系作品です。Sランク、最強、無双と一方的な展開をこれでもかと詰め込んだ副題型タイトルとなっています。

恐怖症と書く割に仲間は増えるしハーレムもできるらしい当作品、主人公が仲間を作りたくない理由が、失ったトラウマよりただ面倒くさいだけなのではないかと勘繰ってしまいました。真相は不明ですが、冒険譚としては結末が分かり切っている都合上安心して読めることでしょう。

9位 82文字_公爵令嬢の地味な付き人は人類を救った五大勢力の内の一つ~勇者の里から追放されたが、魔神の封印に貢献しすぎたので素性を隠します。拾ってくれた公爵家で第二の人生を歩む~

飛鳥カキ作のハイファンタジー、またしても追放系です。五大勢力、封印に貢献しすぎた、と実は強い主人公なのでしょう。10位の作品と比べ、第二の人生の一文からスローライフな印象を受けました。

あらすじを見ると、能力名『破壊者』がタイトルに似つかわずたいへん物騒なものとなっています。勇者の里もしくは公爵家が五大勢力かと思いきや個人で数えられており(※他は王国やギルド単位)、最強だと明記されておりました。11歳時点で力を十分に制御し、13歳で最大戦力に数えられる超人ぶりにどう物語を展開するか甚だ疑問ですが、次に行きましょう。

8位 89文字_無能の中の無能王子 -スキル【無能】を授かりましたが、周りの女性は【傾国】【傾城】【奸婦】【毒婦】【悪婦】【妖婦】とかです。え、追放? 結構街に食い込んでたけど……まあ大丈夫か‐

福郎作のハイファンタジー、3連続の追放系主人公です。タイトルからすると、スキルに恵まれなかった主人公が知略を用いて反逆を起こすようなお話でしょうか。蔑称のようなヒロインのスキルと合わせて、不遇能力の逆襲だと思われます。

  • 傾〇:国を危うくするほどの美人、遊女
  • 〇婦:悪知恵に富んだ女

現実:ドラえもんの恐ろしい道具「クルパーでんぱ」に近い、非常に危険な戦略兵器。敵にいたら詰むけど、味方だとしても悍ましい存在です。

逆に考えました。馬鹿な展開や不自然さは、実はなにか恐ろしい存在にそう強いられていたんだ、と。

これは知略など必要ないという、作者からのメッセージでしょうか。超常的存在のおかげで主人公の思い通りになることが確定しており、どう自立していくかが焦点となりそうです。

クルパーでんぱ/おかしなでんぱ 浴びた人の知能と肉体を弱くする戦略兵器。この話のみのキャラクターであるガチャ子が取り出した。

具体例
・1+1が解けない(大学の問題らしい)
・のび太が体育でトップになる
・会社への行き方、ご飯の作り方を忘れる

ハンディキャップやビョードーばくだんと違い、能力を持ち主未満にすることができることが特長。

7位 91文字_不敗の雑魚将軍~ハズレスキルだと実家を追放されましたが、「神解」スキルを使って、帝国で成り上がります。全く戦えない臆病者なのに、勘違いされ気づけば帝国最強の大将軍として語られてました
藤原みけ作のハイファンタジー、4連続の追放系です。今のなろう小説は追放天下なのでしょうか。不敗の雑魚と主題の時点で矛盾しているタイトルで、今度こそ知識で無双すると推測されます。
あらすじによると主人公のスキル『神解』は全知らしく15歳で追放される以前、彼は領地運営の全てを担っていました。成果を出している人に亡命まで追い詰めるのは、脳筋以前の問題な気がします。
全く戦えない臆病者といいつつ、魔物退治をしているのは如何に?
5位タイ 93文字_さかしら過ぎるとだれからも愛されず「家族のなかの孤児」だったわたしが、辺境の蛮族と蔑まれる異国の王子との身代わり婚の末、必要とされる場所でほんとうの幸せを手に入れ、両親と妹を棄てるまで。

草部 昴流作の異世界恋愛小説。この方のタイトルは異常に長いことが特徴で、この後にも出てきます。さかしら、身代わり婚とあまりいい印象を抱かないスタート地点と、幸せのゴール地点を予め示しています。

読んでみて一言、両親はただ頼って欲しかったと推測されます。だからこそ無能の娘を許し続け、最終的に家が傾いたのでしょう。連絡を送ったのも無心ではなく、近況報告に過ぎなかったのかもしれません。キーワード:シリアス、ざまぁなどが機能しているか怪しいですが、ハッピーエンドなことは確かでした。

さかしら(賢しら):利口そうに振舞うこと。物知りぶること。≒余計なお世話
5位タイ 93文字_貴方がオトしたのは金の幼馴染ですか?それとも銀の幼馴染ですか?もしくは…普通の超絶可愛いラブラブハッピーエンド確定の超絶優良幼馴染みですか!!!???ですよね!!!ですって言え!!!!!

くろねこどらごんによる恋愛短編小説。!?で文字数を稼ぐインパクトが特徴です。「ヘルメースときこり」のパロディで、欲張らず正直に伝えるのが答えの童話と欲張りまくる幼馴染の対比が上手いと感じました。

ギャグ小説と自負するだけあり、僕っ娘恵さんの言動が凄まじいものとなっています。3回の盗撮、2回の腹殴り、自称普通の病んでるヒロインの末路は如何に。とりあえず、主人公頑張れ。

4位 94文字_僕は、七度目の人生で家族を捨てることにした ~過去六回の人生全てにおいて家族に裏切られて殺された僕は、復讐のために怪物と噂される大公家の令嬢に自分を身売りした結果、最高に幸せになりました~

サンボンによる異世界長編恋愛小説。七度目の人生、殺された、から死がトリガーのループものだと分かります。そういった作品では変換点が大事であり、手段として誰にアプローチをしたのか、結末まで示されてしまっています。

無かったことになっていますが、主人公は既に6回家族(順に父、義母、弟、妹、[依頼人不明]、父)に殺されています。家族はどうしようもないと僅か6回で諦めを付け、次の1回で成就するあたり彼の優秀さが伺えました。

3位 96文字_悪役令嬢の妹 わたしの最愛のお姉さまを婚約破棄した王子がどうしても赦せないので、国を亡ぼしてでも謝罪させる完璧な復讐計画を練ったのですが、まわりが必死で止めようとします。どうしてでしょう???

以下、3作品全て草部 昴流氏の作品です。婚約破棄の内容によりますが復讐を止めるのは当然ではないでしょうか。主人公の暴走体質と、ガバの香りを感じさせるタイトルとなっております。

主人公が書いた『血と闇と呪いの復讐計画書』、自称完璧な計画は

歴史的経緯を踏まえ、公爵領全域の領民を煽って、独立の機運を高め、王家に対しての反抗と反乱に導いていく

というもので、公爵令嬢のすることではありません。なお、周りが止めようとしたと書いていますが、実際に止めたのは1人だけです。ましてや実行しなくとも王子は勝手に裁かれていました。

1位タイ 100文字_「きみのためを思って追放するんだ」と上から目線で説教していた元婚約者が、いまになって戻って来てくれとやたら必死に懇願していますが、残念ながらわたしはもう辺境騎士団領で最高に幸せになったのでお断りです。

ここから100文字、小説家になろう最大文字数です。久しぶりの追放系作品の紹介となります。「君のためは自分のため」とあらわされるようにいい印象の無い言葉、懇願しても断るといった優越感を感じさせられるタイトルでした。

意外だったのが、王子(元婚約者)が風説を根拠に追い出したということ。王宮の技術進歩の為に身を捧げると決める姿は政略結婚で弱者側の立場によくある行動です。

数月後、王子は再び主人公の前に姿を見せ、近況を語ります。要するに、聖少女が食わせ物かつ想像以上に使えない詐欺師だったらしいです。泥棒猫は既に牢獄送り、王子は反省し首を下げる、果たして読者や主人公が優越感が得られるシーンはあったのでしょうか。ありました。

わたしは、ドノヴァンへ向けて笑いかけました。かぎりなく、優しく。精一杯のまごころを込めて。

「それが、あなたのためですよ、殿下」

本作は心情的描写に薄く、8000文字と短い作品という条件でした。「きみのためを思って」が周りに周って主人公を幸せにしました。是非とも皮肉が込められた「あなたのためですよ」にも、王子を幸せにする力のあらんことを。

1位タイ 100文字_恋愛音痴で絶対鈍感の仕事中毒令嬢は「きみが欲しい。しかし愛するつもりはない」と云っていたはずの契約夫の溺愛に気付かず、好きなだけ仕事をさせてくれるとは何と親切な人だろう!!!と毎日心から感謝している。

タイトルを見た限り、思いを正直に伝えられない旦那と、仕事中毒で恋心に鈍感な令嬢が送る異世界恋愛小説です。好きなことを見極め提供しているあたり、日々の気遣いが見て取れます。果たして異世界である必要があるかはさておいて。

  • 悉く助けになってくれる
  • 領地運営の全権を任せてくれる
  • きっかけは宮廷随一の超人的能吏のスカウト(当時20歳)
  • 実はキスすらしていない ※主人公曰く
  • 告白は『きみが欲しい』

傍から見ても夫婦関係というより業務契約の関係です。正面から好きだ、愛していると言っても中々内面のことだと伝わらないでしょうでしょう。

今の流行は…… ジャンル編

小説家になろうにおいても、流行は日々変化します。一時期はデスゲーム運営が作られ続けたり、時には異世界転生が席巻して分野を再編したりしたこともありました。果たして2022年5月の流行はどうなっているのでしょうか。

文字数と同じデータをもとに算出してます。


どうやら今のなろう小説の主流は異世界恋愛小説のようです。恋愛小説だけで約7割(209/300)を占めています。キーワードとして、

  • 令嬢_59作
  • 婚約破棄_32作
  • 聖女_22作
  • 悪役_21作
  • 公爵_18作

といったものが挙げられていました。一見恵まれているけれど、周りと比べて不遇な立場にある人たちを主人公にしたものが主流なように伺えます。公爵もまた爵位の中では最高位でありながら、王家と住民の板挟みである中間管理職です。

逆境に立っている人が孤軍奮闘し、周りを救っていくことで次第に恵まれ、恋愛において優位な立場になっていく。主人公の姿に笑い、ときには共感を覚える。そんなストーリーが今望まれているのかもしれません。

一方、異世界転生に代表されるファンタジー系も欠かせません。一時より割合こそ落ちたものの約24%(71/300)を誇っています。キーワードとして下のようなワードが挙げられています。

  • 転生_14作
  • 最強_13作
  • 追放_11作
  • 令嬢_10作

今いる世界から抜け出して別の場所で活躍する、転生や追放といったものが人気な模様です。環境を変えることの難しさや憧れがあり、抑圧からの解放が願われている故なのでしょうか。

恋愛分野に引き続き『令嬢』もよく見られました。タイトルでの使用頻度は71作/300作と間違いなく最多です。

まとめ

以上をまとめると次のようになりました。

  • 月間ランキング300作品の統計を取ると、平均文字数35.49文字、中間値32文字であった。
  • ジャンル別に統計を取ると、恋愛小説が約70%とトップ、ファンタジー作品が約24%と続いた。
  • 特に100作品に絞ると、99作品が恋愛(68+2)もしくはファンタジー(25+4)分野の作品となっている。
  • タイトル上の最多使用ワードは『令嬢』で71作だった。

今後、大衆小説や他小説サイトでも統計を取ることで、命題

小説投稿サイト「小説家になろう」のタイトルは本当に長いのか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました