二次創作

二次創作

【検証】ネット小説のタイトルは本当に長いのか(前編) ver.2022.05

タイトルが長いのはネット小説全般なのか、「小説家になろう」特有なのか。謎を解き明かすために主要ネット小説投稿サイトで同様な調査を行うこととした。前編では「ハーメルン」を中心に取り扱っていく。
二次創作

【RTA二次創作_紹介】ウマ娘 ワールドダービー 凱旋門レギュ『4:25:00』 ミホノブルボンチャート

ルルマンド様作、『ウマ娘 ワールドダービー 凱旋門レギュ『4:25:00』 ミホノブルボンチャート』の紹介記事です。70%以上とストーリー比率の高さが特徴で、苦手な人や初心者が受け入れやすい作品となっています。ミホノブルボンを可愛いと思っている人だけでなく、とっつきにくさを感じている人にも読んでほしいRTA小説でした。
二次創作

【RTA二次創作 紹介】よう実 最速Aクラス卒業RTA Aクラス綾小路籠絡ルート

本記事は月島さん様作「よう実 最速Aクラス卒業RTA Aクラス綾小路籠絡ルート」の紹介記事となります。RTA小説として珍しいミス0を成し遂げた作品です。チャートとしての隙の無さに加え、周りへの人心掌握が特徴でした。
二次創作

【RTA 二次創作紹介】(RTAネタ)吾輩はE.M.M.I.である

気力♪様『【RTAネタ】吾輩はE.M.M.I.である』はRTA被害者の視点からの物語です。技術が磨かれていく中でスキップされるボスたち、掻い潜られる封印。被害者1による解説により、シリーズを知らない中でも楽しめるデザインとなっていました。
二次創作

【RTA風 二次創作紹介】乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった2周目に転生してしまった…

蒼樹物書作「乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった2周目に転生してしまった…」は主要人物のほぼ全員が前世の記憶を有しています。そして、一人の女性に振り向いてもらおうと策謀を立てているのです。記憶を全員が持っていると互いが互いに邪魔をしあう、忘れがちなことを本小説は伝えてくれました。
二次創作

【RTA 二次創作紹介】がっこうぐらし!ver2.0_RTA 『一人ぼっちの留年』ルート≪参考記録≫

本記事はゆキチ様作、「がっこうぐらし!ver2.0_RTA 『一人ぼっちの留年』ルート≪参考記録≫」の紹介記事です。とあるルートの攻略に乗り出した走者。待ち構えていたのは様々な想定外でした。気づいていないのか、目を背けているのか、到達が絶望的になっても諦めない走者とキャラクターの対比が印象的な作品となっています。
二次創作

【RTA_二次創作紹介】エリス様とめぐみんのパンツを手に入れるRTA

本記事はサンキューカッス様の短編「エリス様とめぐみんのパンツを手に入れるRTA」の紹介記事です。原作のワンシーンを再現しようと、作者は全力を尽くしてしまったようです。最後に残るのは失笑と虚しさと馬鹿らしさ、あなたはどう感じるのでしょうか。
二次創作

【RTA_二次創作紹介】【WR】がっこうぐらしRTA_全員生存ルート

本記事はアサルトゲーマー様作、「【WR】がっこうぐらしRTA_全員生存ルート【完結】」の紹介記事です。原作を元にした疑似ゲームRTAの発端となった作品で、見えているものの違いがストーリーパートの要となっています。 この作品はRTA小説として描けるのか、仕様書の一案として役立てれば幸いです。
二次創作

【RTA_二次創作紹介】SAOメインメニュー縛りRTA【後編】

本記事はアルシャ様作、「SAOメインメニュー縛りRTA」の紹介記事です。倫理観を彼方に投げ捨てた主人公が、メインメニューを縛った状態で目標タイムを達成するために奮闘します。本作はRTA小説としての不問律を図らずとも示しており、ストーリーパートを通じて核心に近づいていきました。
二次創作

【RTA_二次創作紹介】SAOメインメニュー縛りRTA【前編】

本記事はアルシャ様作、「SAOメインメニュー縛りRTA」の紹介記事です。本作はRTA小説としての不問律を図らずとも示しました。なぜ評判の良かった小説が突然非難されたのか、倫理感の捨て方について見ていきましょう。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました