2023-01

ライトノベル

「ハル遠カラジ」感想_機械知能は少女を育てられるのか

遍柳一、白味噌による「ハル遠カラジ」の感想・紹介記事です。機械生命が育児をすることができるのか、崩壊した世界を舞台として解を問いてくるSFとなっています。機械生命の反逆、高次人工知能の精神病、機械による育児など哲学的な問いが本作の特色です。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました